受託測定サービス

概 要

受託測定は自動車部品、電子機器、家電製品などの業種の樹脂部品、ダイカスト製品、プレス部品、機械加工部品、金型部品などの測定を行っております。
また、測定の内容も多岐にわたります。

測定内容

  • 製品図面に対する寸法の初回トライ品の全項目測定
  • 初回測定結果による修正、改造、設計変更等による再度の寸法測定
  • その際は全箇所または変更箇所のみのどちらにも対応いたします
  • 日常量産品のロット検査測定
  • テスト生産時の工程能力測定(多数の測定)
  • 機械加工品の加工精度の確認測定及び同一の加工を別の機械で行った場合の比較検証測定
  • 金型、金型部品や機械加工品の実物よりのCADデータ作成のための三次元測定
  • 二次元CADによる輪郭測定結果との比較測定(三次元測定機仕様)

X線CT測定サービス

破壊せずに高精度な寸法測定を可能にします

X線CT(コンピュータ断層撮影)は、物体の内部構造を可視化し、実装基板、プラスチック成形部品、鋳物、新開発の材質、医療用部品、消費財、さらには考古学的な遺物に至るまで、内部の欠陥や構造を破壊・切断することなく見ることが可能で、さまざまな分野に対応できます。
当社では、日本での導入が数少ないXTH450という高精度に寸法測定できる機種を導入いたしました。

サービスの詳細

設 備 紹 介

X線CT測定

画像測定サービス

高精度、短時間で画像測定を行います

射出成型品、プレス、精密機械加工品から半導体、電子部品まで、幅広い分野においての測定が可能です。

サービスの詳細

設 備 紹 介

画像測定

三次元測定サービス

高精度、短時間で画像測定を行います

部品の形状を立体的にとらえ、三次元データを作成し、金型、機械部品などといった立体物と図面との差異の測定を行います。
最近では、三次元測定機で測定し、そのデータをもとに3Dプリンタで試作品を製作するといった活用もされています。

サービスの詳細

設 備 紹 介

三次元測定

測定プログラム作成代行サービス

測定を自動化したい・・・

当社ではパートプログラム作成代行サービスを行っています。
手動にて測定していた工程を自動化できるため大幅な工数削減につながります。
「パートプログラムを作成できるオペレータがあまりいない・・・」、「三次元測定機の稼働率があがらない・・・」といった課題に対応することが可能です。このような場合は、弊社でプログラムを作成させていただき、御社への納入完了までさせていただきます。

プログラム

受託測定サービスの流れ

  • 測定内容はお客様のご要望に沿った内容にて測定をいたします。
  • 測定結果の報告方法につきましてもお客様の書式があればその書式にてデータの作成をいたします。
    また、特にご指定の書式がないようでしたら当社の書式にてデータの作成をさせていただきます。
  • お見積りが多数の場合は別途お見積り費用をいただきます。
  • 遠方の場合には別途出張費をご請求させていただきます。
  • 配送中の破損・紛失等のトラブルにつきましては当社は責任を負いかねます。
  • ご不明な点がございましたら、お電話またはお問合せフォームからお問合せください。